クリックよろしくね

2011-07-03

パティオで部屋を区切る(朝の目覚め)

既製のパティオ2張りを使っての部屋作り、完成後のはじめての朝の目覚め。




全周レースのみでの目覚めは涼しくて気持ちが良い。東京では連日30度の真夏日だというのに、涼しすぎ! それだけで満足だ。

その他スライドショーはココ



なお、このパティオは屋外用のため、外側のカーテンには防水が効いている。また、天井の小窓は換気用でレースの虫よけも付く。とはいえ、雨の中でなかで寝るというのには向かない(・・と思うが)がドーム内では過剰仕様となる。雨が降っても台風でもへっちゃらだ。ひょっとするとなかに暖炉さえ入れれば冬でもOKかもしれない。
肌寒い時にはセラミックヒータからの暖かい空気を床下に入れようと思う。左側のパティオ4疊半の真ん中の半疊は板間としたが、必要なら掘りごたつにしても良い。でも、外側のカーテンはロウのような防水が効いているので、火気にはくれぐれも要注意だ。
コメントを投稿

人気の投稿

Page View(in one Month)